Ryoの情報ブログ~趣味を探し求めて~

体験記や趣味の紹介、それに関する情報などについて書いていく無計画ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近忙しい日が続いて、帰宅後にすぐ寝る→中途半端な時間に起きて目が冴える
→仕事中眠くなる→帰宅後すぐ(ry の最悪なループが続いてました(ノ∀`)
ちゃんと生活リズムは保たないと駄目ですね~反省(; ̄ェ ̄)


今回は、まわしの壁越えというものについて説明します。
主に13段目の画面外にぷよを置きたい場合や、壁越えをしたい場合に
使う技術です。

◎壁越えの流れ(軸ぷよ青)

図1                図2                図3
image84.gifimage85.gifimage86.gif


図4               図5
image87.gifimage88.gif


13段目を飛び越すには、基本的には1段段差を作る必要があります。
(フィーバーは2、4列目に限り段差無くても壁越え可能)

図1から5は自分がよく使う手順ですが、左回転キーをB、右回転キーをA、
方向キー(←↑→↓)で流れを説明します。

図1・・ツモ落下開始
図2・・B+→
図3・・B
図4・・A+→
図5・・A(又はB)+→
(右方向キーは押しっぱなしでも可)

壁越えは回転キーと方向キーを適当に押してるだけでもできるくらい
簡単ですが、今後説明するまわしの応用を身に付けるためにも流れの把握が
必要です!

図6
image95.gif


ちなみに、図6の状況でも2列壁越えすることができます。



昔に比べて今のは壁越えも簡単になりましたよね~。

壁越えではありませんが、
小学生のころ、なぞぶよ(SF)で
「階段」をのぼっていかないといけないやつに
とても苦戦していた覚えがあります。

いまや、という感じではありますが。笑

2010.08.14 12:03 URL | ウッキー #- [ 編集 ]



>>ウッキーさん

コメントありがとうございます!
こんなマニアックな内容にコメを貰えるなんて(ノ∀`;)(笑)
昔の(今のAC版もですが)ぷよぷよは接地までの時間が短い
のも難しい要因だったのでしょうね!
最近のぷよぷよフィーバーとかに慣れるとちょっと厳しい!

スーファミのなぞぷよ懐かしいなぁ(´∀`)

2010.08.14 13:47 URL | Ryo #J8WwQAaw [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ryo2010b.blog27.fc2.com/tb.php/75-63595043

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。