Ryoの情報ブログ~趣味を探し求めて~

体験記や趣味の紹介、それに関する情報などについて書いていく無計画ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この前実家に帰ったときに、久しぶりにピザを配達注文しました。
今はネットで注文できる上に「ネット割引」なんていうものもあるんですね~便利!
何度メニューを見直してもチーズメルト系のピザに目がいってしまいます(ノ∀`)
体重が5キロ増の大台に乗る日も近そうで怖いです(泣)



さて今回は潜り込み土台の紹介です!
定型とも言える有名な積みもありますが、名称についてはわかりませぬ(; ̄ェ ̄)


図1 潜り込み土台


イメージとしては、トンネルのように連鎖の間をくぐるような感覚です。
この技術は、前回説明した鶴亀と同じで本線を伸ばすための技術というよりは
余ったぷよを利用した連鎖の再構成や連鎖尾(連鎖の終端部分を伸ばす技術)に
有効な技術です!

他の例もいくつか挙げておきます。


図2               図3
image39.gif image40.gif


図2はGTRを利用した潜り込み土台で、図3はなめくじ折り返しの潜り込み土台です。
図1~図3では青色のぷよがキーポイントになっています。

これから少しずつ複雑な連鎖が増えていきますが、連鎖の流れがわからない場合は
シミュレータを使って自分で同じ形を作ってみてください!
意外とそれだけでも有効な練習法だったりします。

潜り込みや、段差を利用した鶴亀などの連鎖は発想力を磨くのに適した積みです。
コツをつかむと、定型連鎖に頼らず対戦の中でも自分で新しい連鎖を閃くことも
できるようになってきます。
「実戦で使いづらいからいいや」と言わず是非練習してみてください!














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ryo2010b.blog27.fc2.com/tb.php/43-5b7a6d4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。