Ryoの情報ブログ~趣味を探し求めて~

体験記や趣味の紹介、それに関する情報などについて書いていく無計画ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
二ヵ月半も時間が掛かってしまいましたが、無事に転職先も決まりました。
まず一言、・・・転職は計画的に!!

主に利用したサイトは以下のサイトですが、職業安定所からの紹介でないと失業保険に
関する手当等が発生しない場合があるので注意して下さい。

リクナビNEXT
マイナビ転職
エン転職(個人的には一番使い易い)


失業保険は申請していましたが、基本的に自己退職の場合は失業保険の受給まで
申請日から7日間の待機期間+3ヶ月の給付制限が発生します。
前職で労働基準法からかけ離れた労働を強いられていた場合は、タイムカードなどそれを
証明できる書類を提出すれば給付制限は無くなり、すぐに受給できるそうです。

私もこのケースに該当してはいましたが、万が一労働環境を申告して、前職の会社に
監査等が入ると後味が悪いのでこの手段は避けました。

その為収入がないままの転職活動になりましたが、企業によっては1~2週間程度で
内定を出す場合もありますが、基本的に書類選考から面接、内定まで1ヶ月は掛かる
企業も多いです。
なので思い通りに進行出来ない場合や、やりたい事を見失い応募したい企業が中々
見つからない場合などは時間が経つほどに焦りが生じます。


私は前職で週6日勤務、毎日14~16時間は働いていたので進行を諦めましたが、
理想ではやはり在職中に転職活動をするべきですね。
まぁ色々な分野の職種で求人調べたり、職務経歴書の準備に時間を使えたので
勉強にはなりました。
職務経歴書についてはテンプレートを無料で配信しているサイトがいくつかあるので、
その中から自分の経歴にあったフォーマットを選ぶ、もしくは自分で一から作る事になります。

あとハローワークからの求人紹介ではありませんが、幸い再就職手当の受給対象に
なるそうで、給付制限後に支給される金額の内6割と、入社半年後の申請で4割
受給できるようです、これは本当に有難い。
ちなみに受給しない場合は雇用保険加入年数が繰り越しになり通算されるそうです。

私は、まず自分で色々調べて取り組んでみて成果が出なければ職業相談や書類作成
ガイダンス等を利用するつもりでしたが、早く就職を決めるには積極的に活用されることを
お勧めします。
失業保険の手続きをする窓口担当者は驚く程態度が悪く、タメ口を使う人すらいましたが、
求人窓口は親切な印象でした。

まぁ新しい環境に不安も多いですが、とにかく新しい出発が出来て安心しました、地道に
また一から頑張ってみます!














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ryo2010b.blog27.fc2.com/tb.php/224-879b02a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。