Ryoの情報ブログ~趣味を探し求めて~

体験記や趣味の紹介、それに関する情報などについて書いていく無計画ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日で7月も最後の日ですね、もう1年の半分が過ぎました。゚(゚ノω`゚)゚。
そういえば8月1日は映画が1000円の日なので「踊る大捜査線3」を
見に行くことにしました、少し評価が低いようですが好きなシリーズなので
楽しみです!


さて、前回のぷよぷよ講座で説明した連鎖尾について進めていきます。
今回は潜り込みと呼ばれる技術で、段差を利用した連鎖とは少し違った
考え方が必要になってきます。

図1               図2
image65.gif image66.gif


図3
image67.gif


ぷよぷよ講座2 階段積みが少しヒントになっていますが、縦に3個同色ぷよを
重ねた階段積みの場合は、2個までなら他の色を挟んでいても正常に連鎖させる
ことができます。
そして、図2と図3のように連鎖を繋げる為の色(この場合赤)を別の色(黄色)の間
に挟むことを潜り込みと表現されています。
この黄色を使って連鎖を繋げていきます。

図4
image68.gif


図4の形で、青→赤→黄色と消える3連鎖になります。
連鎖の消え方としては鍵積みのイメージですね。
図4で赤が消えた後に、黄色の間に挟まっていた赤が消えることで縦3列重なる
わけですが、何かお気づきでしょうか。。


図5 斉藤スペシャル


また同じイメージで、1列目の黄色を別の色の間に潜り込ませる事で
延々と連鎖を伸ばすことができます。
その完成形が図5「斉藤スペシャル」と呼ばれている連鎖尾になります。
いくつか応用形を挙げておきます。

図6               図7
 

図6は鍵積みから連鎖尾に繋げた形、図7は連鎖尾を各色1、3で連結させた形です。
図7は連鎖尾を壊して副砲代わりにもできる便利な形なのでぜひ覚えましょう!

おそらくある程度連鎖尾を使いこなせるようになってくると、自分の最大
連鎖数が2~3連鎖くらいは伸びていると思います。

最後に、2列潜り込み連鎖尾で2色を挟んだパターンの動画を上げておきます。
一番最後に消える赤色もポイントの一つ。

[高画質で再生]

ぷよぷよ 2列連鎖尾 [動画]
スポンサーサイト
そう!冷やし中華です!
















100730_1330~0001


・・生野菜盛り合わせ冷やし中華です!(再確認)
美味しく頂くコツは、麺を茹でた後氷も使ってしっかり冷やすこと!
後は具材をドーン!!ボーン!!!って感じです(違)

使い忘れていた野菜とハムが冷蔵庫にあったので傷む前に全部投入。
最近仕事で疲れている時とか、洗い物&手間を省くためにまるごと
盛ります(ノ∀`)

料理は割と好きですが洗い物が面倒すぎる(; ̄д ̄)


ところでこのトマトとキュウリの組み合わせ、サンドイッチや野菜サラダ
でよく見かけますが、あまり好ましくない組み合わせだそうです。(最近知った)
キュウリのアスコルビナーゼという酵素がトマトに含まれるビタミンCを
破壊してしまうそうです。

良い食べ合わせと悪い食べ合わせ共に、結構意外な組み合わせがあるので
興味のある方は「食べ合わせ」で検索してみてください(^^)
ゴミ捨てに外に出るだけで汗かきそうな最近のお天気、そろそろ対策を
立てないと熱中症とかになりそうで怖いですね!

まぁそれよりなにより夏風邪で荒ぶっている喉を早く治さねば(; ̄ェ ̄)
1年くらい前までは、自分の中では無敵の治癒効果を誇っていた市販薬
「ぺラックコールド」も今回の夏風邪にはまったく効いてくれないので
どうしたものか(汗)


さて数日ぶりのぷよぷよ講座、今回は連鎖尾について。
これは、得意!!という人と苦手!!という人が極端に分離してしまう分野
でもあるので、かなり基礎的な部分からやっていきます。

まず連鎖尾とはなにか。
ぷよぷよで「連鎖」といったらまず発火点(連鎖の開始位置)を順番に伸ばして
いくことが基本的なイメージだと思います。
連鎖尾はその逆で、連鎖の終了地点を伸ばしていく技術です!

せっかくなので前回の講座「土台の変形」の時に紹介した土台を使います。

図1


図1は、連鎖の流れとしては、青発火→黄色→赤の順で3連鎖になります。
つまり連鎖の終了地点はこの時点では赤になります。

図2               図3
image59.png image60.png

図4               図5
image63.png image64.png


ここで、図2~図5の透明ぷよが置いてある部分に着目してみてください。
この部分の段差は、連鎖の終了地点である赤が消えるまでは横に並ぶ事
がありません。
ということは赤が消えた後に、透明ぷよ2箇所の段差を使って他の色が4
個連結するように置けば連鎖を伸ばすことができます。


図6


図6は図2の透明ぷよ部分の段差を利用して、緑ぷよを組み入れた形。
連鎖の終了地点が赤から緑になっています。(連鎖の終了地点を伸ばした)
このような連鎖の伸ばし方を連鎖尾といいます。


図7


図6の連鎖尾を同じイメージで伸ばした形が図7の雪崩(なだれ)と
呼ばれている形になります。
雪崩は、配色を考えないと暴発を招くので図7のような極端な伸ばし
をする場合は注意が必要です。


では、雪崩を利用した連鎖を1つ上げておきますので参考にどうぞ。

[高画質で再生]

ぷよぷよ 雪崩
100727_0254~0001


7月16日に発売されたリラックマの4コママンガです!
またもや貰い物ですが、久しぶりにリラックマグッズゲット!
ホームページに少しだけ4コママンガが載っています!
最近仕事でトラブル続きでかなり荒ぶっていましたが、癒されすぎて
もうどうでもいいや(*´ω`)

ちなみに私の好きなキャラ、キイロイトリの好きな事は掃除と貯金(笑)
掃除している時に出てきた硬貨をうれしそうにビンに貯めている絵が可愛くてもう(*´ω`)
ビンの中を埋め尽くしてあげたい(*´ω`)(危)
昨日は、久しぶりにこども宇宙科学館に行ってきました。
「科学」と「宇宙」がテーマの施設で色々体験できるコーナーがあります。
小学生の頃たまに遊びに行っていましたが、いつの間にか「横浜こども科学館」
から名前変更されたようです。

目的はプラネタリウムだったんですが、一緒に上映された「ブラックホール」
についての説明で宇宙船が移動する場面があり、激しく3D酔いしました(; ̄ェ ̄)
自分は昔から乗り物酔いに極端に弱くて、3D画面で乗り物が移動する場面や
強い光を見ると速攻で酔います・・子供向けと甘くみてました(泣)
結局危険を感じる場面ごとに目を瞑ることに・・何のために見に行ったんだか(ノ∀`)

子供向けな施設ですが、頭の体操コーナーや科学実験、天体観測など大人でも
初見なら十分楽しめる内容が充実しているので、興味のある方は是非1度足を
運んでみてください!



余談ですが、同じく3D画面が苦手な方・・デ○ズニーの「スターツ○ーズ」だけは
止めたほうが身のためです・・トラウマすぎる(:.;゚;Д;゚;.:)
あのアトラクションがあと10秒長かったらあの場で吐いてました。(冗談抜きで)
お酒飲みすぎで二日酔いなどとよく言いますが、私は5日間くらいずっと頭が回った
状態だったので病院行こうか考えた程です!
あれは絶対あの場で吐いた人が1人や2人いるはず。。
極端に注意書きが多く、空いているアトラクションは疑うべし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。